Johnny One Time

うさぎと犬と似非哲学者がダラダラとカオスな日常を綴るどうでも良い空間。

効率悪し。

朝6時に起きて7時半に家を出るのが難しいって、いったいどんな時間の使い方をしているんだ、わたし!!しかも化粧する時間さえなくてどスッピン。うーん、なにか悪い習慣が根付いているとしか思えない。
まず、朝起きてウサギに餌やり、犬に餌やりの間自分がトイレへ。6時10分、散歩へ。朝は15分ぐらい。犬の準備から後片付け(笑)まで合わせて30分弱。6時45分〜朝ごはん。コーヒー飲んでまったり、7時頃から風呂、用意。
あっ。やっぱ時間ないな結構。
てか、これバタバタするのって犬のせいじゃね?
もうちょい早起きするべきなのか。
ちなみに、帰宅後のスケジュールも似たようなバタバタ感で、なかなか家で落ち着いてゆっくり出来ない。
20時前後に帰宅、犬うさぎ飯→散歩(2〜30分)で21時前。そっからご飯作ったりするとあっという間に22時過ぎ。そしてクッタクタなので眠りたい、ただひたすら眠りたい。最近、24時まで起きてられない。夢は21時に眠ること。
なんだろう、生活が変わったのと犬のせいで(また)だいぶ負担かかってる気がする。
犬、あいつなんのためにいるんや。
可愛いんだけどね、超面倒臭い。
わたし、犬の飼い主として最低限の義務は果たしてるし、そんな飼い主にも最大級の愛情を健気にくれる犬sgeeeeee!!て思うよ。でも、いや、だからこそ、このわたしにずっと飼われてる犬は、ちょっと可哀想なんじゃないかな、とか思う。
時々、本当にやってられなくて手放したくなるのは、わたしが飼いたくて飼ったんじゃないからなんだよね。猫のほうが断然好きだし。でも責任感あるからなんとか最後まで面倒は見る。2度と犬は飼わないけど。いなくなって寂しいからとかじゃなくて、わたしは犬が与えてくれる愛情にきちんと愛情を返せない。それどころか、ふとした瞬間足手まといにしか感じなくなることがある。
手放すタイミングを失ってきたけど、なぜか一緒に過ごせる場所がいつもある。それもまた運命で、あいつもわたしも、お互いから離れることが出来ない、そんな腐れ縁みたいな関係なのかもしれないね。
とにかく、朝さえもう少し余裕があれば良いのだけど…
今は花粉症の季節でクシャミ連発するし、運動不足のせいか股関節痛いし、毎日デスクワークで肩凝り半端ないけど、いずれ慣れてきたら少しは楽になるのかな。
頑張りすぎなくて良いけど、程良く頑張ろう、わたし。