Johnny One Time

うさぎと犬と似非哲学者がダラダラとカオスな日常を綴るどうでも良い空間。

テレビが面白くないとかイロイロ雑念。

一人暮らしの頃、テレビは全く見なかった。

二人暮らしになって、夫がなんとなく点けているテレビをなんとなく眺めるようになったが、最近のテレビ番組って、いやもしかしたら最近というより昔からそうなのかも知れないが、なんだってあんなにみんな食べてるの!?

昔から大食い番組が大嫌いで、世界には食べられない人がたくさんいるのに無駄に食うなよって思ってたけど、大食い番組じゃなくてもテレビの中の人ってなんであんな無駄に食べてばっかなの!?ていうかなんであんなグルメ番組しかないの?バラエティーもケンミンショー的なやつも、食べ物ばっか。

あれって制作側からすると、低予算でスポンサー対策にもなるし視聴率もそれなりに取れるからおいしいらしい。えっ、視聴率取れんの!?

だってさ、お腹すいてる時にグルメ番組見たって、食べられない状況だったら異様にお腹すくだけで辛いし、質素な手料理食べてる時間にグルメ番組見たら、食卓に並んだ料理と見比べてガッカリするし、お腹いっぱいの時に延々食べ物の紹介して「おいしい〜」とか言うてる芸能人見たって余計お腹いっぱいになって気持ち悪くなるだけだし、なにが楽しくてグルメ番組見るんだかわけわかめ。そもそも、じゃあグルメ番組ってどのタイミングで見れば都合が良いのか分かんない。どのタイミングで見たって腹立つもん笑

なら観んなよって思うけど、テレビが嫌いな理由の一つに、こっちが見たくなくても人と生活していて相手がテレビを点けると押し付けがましく目や耳に入ってくるとこなのね。いらない情報は入ってくるのに、必要な情報はない。そして、時には気になる内容もあるのに良いとこでCM入れるから飽きちゃう。ていうかCM中にキーワード入れてググったら答え分かるしなw

ネットとテレビの大きな違いは、ネットは自分の欲しい情報を自分で探せるということ。テレビだと、いらない情報まで入ってくる代わりに、自分から求めているものを探しても出てこない。だから、調べ物が好きな人にはネットが向いてるし、特にこれといってテーマはないけどネタを探している人にはテレビが向いてる。

実際、ニュースだってテレビだと見てなくても点けてさえいれば勝手に流してくれる。テレビ見てないと平気で何日もニュース知らずに生きていけるからね。そういう意味では、テレビを見る人も必要だし、わたしもテレビが嫌いなわけじゃなかった、本当は。ドキュメンタリー系とか好きだし、ただわけわからん芸人とか女優でもモデルでも芸人ですらない意味不明なタレントばっか出てきてどうでも良い内輪ネタとグルメで盛り上がってる感満載のテレビ番組が苦手なだけ。ドラマもなんだか幼稚な設定が多くて、まぁ低予算でいくならしゃーないんかね、って思うけどとにかく楽しくない。

時々『テレビ観ない』って言ったら『テレビ観ないとかえらそーに言うな』って反論する人がいるんだけどさ、好みの問題なんだからほっといてくれって思う。ただテレビ観ないからテレビ好きの人の話題についていけなくてゴメンって思ってるんだよこっちも。だから例えば『今年の芥川賞読んだ?』『あ、読んでない』とか『昨日阪神勝った?』『うぇ、野球観ないからわからん』っていう会話と同レベルのはずなのに、なんでテレビ観ない発言したら叩かれるんかね。人の勝手じゃねーかって思う。見たい番組あったら見るけど、クソみたいな番組しかないから時間の無駄だと思って観ないだけ。それは本が好きな人間がよく晴れた休日を読書に費やすのを、アウトドア派の人が見た時に『こんな天気良い日にどこも行かないなんて勿体無い』っていうのと同じで、テレビ観ない人と観る人とでは分かり合えないことがあるんだろうけど、趣味だから良いじゃん、テレビ観ないのなにが悪い、面白いんなら観たら良いじゃねーかって話なわけ。でもテレビ観ない発言を叩くその裏側には、昔から言われる『テレビ観てるとバカになる』的な思想が蔓延してんのかもしれない。実際、なぜかしらテレビが基本苦手なわたしの視点で観るとテレビはバカみたいな説明しかしないし、なんだってこんな低レベルな話題しかないの、これ面白いとかこれに興味ある人間ばっかだったら日本人終わってんなって思うもん。情報は鵜呑みにせず、裏側にあるものに気付いて欲しいと思う。同じテレビをぼーっと観る人でも、そういうことに気付きながら観ている人は好きだ。