Johnny One Time

うさぎと犬と似非哲学者がダラダラとカオスな日常を綴るどうでも良い空間。

はじめてのイタリア一人旅

はじめての、夏のイタリア!本当なら一人旅の予定じゃなかったのに関空でトラブルがあり急遽一人旅になりました。

 

トラブル発生時はマジで焦り、そして悲しみ、空港で搭乗開始10分前というギリギリまで涙を流してお別れタイムに勤しむという謎のイベントに浸ったあと、大慌てで手荷物検査とイミグレを通過し猛烈ダッシュ!

 

なんか色々考えないといけないと思いつつも、そんな時間も余裕もなくするも、結局30分遅れでスタートした搭乗時間には余裕で間に合い、結局諦めていたお茶を買ったりお土産買ったりいろいろできちゃいました。

 

機内にて、やっと落ち着いてくると今度はトラブルの原因とか一人旅になってしまったことが悲しいやら悔しいやらで、なんかずっと泣いてたらCAのお姉さんに「Do you have fun?」的なこと聞かれて慰められたりしましたが、やがて泣き疲れて爆睡。

 

でも、途中でしっかり機内食は食べました。写真は撮らなかったけどWesternはチキンで美味かったっす。

 

英語まったくダメなんだか日本人CAさんまったく来なくてちょっとアセりつつも、なんとか一人で乗れたし裏メニュー的なカップラーメンも作ってもらえて意外とエンジョイしてたみたいです。

 

f:id:mj1021:20160923080540j:image

 

しかし、二人で行く予定だったからちょっと長めのトランジット時間を持つチケットを購入していたのが完全に裏目に出てアムステルダムの空港で3時間半ぼっち体験。

 

時間に余裕があり過ぎるのでウロついたりユーロの無駄遣いに早速挑戦しておきました。

 

f:id:mj1021:20160923080626j:image

スキポール空港内のスタバでホットチョコ買ったらこんなかわいい♪落書きしてくれました。

お客さん間違えないように目印つけているんですね。

 

f:id:mj1021:20160923080714j:image

 

アムステルダムに着くまでの11時間半はある意味ラッキーだったんだけど隣の席は同行予定だった連れの席なので空席、さらに窓際も誰も座らなくて3人席を独り占めできたので完全横になって眠れました。

 

途中、アホほど飛行機揺れるからついにわたしもココまでかと覚悟しつつ爆睡していると、何度もシートベルト着用のため起こされつらたん。

 

しかし泣く→寝る→泣く→食べる→寝る→食べる→寝る→食べるという見事なループで結構アッと言う間に時間が過ぎていました。

 

アムステルダム着いたときもやたらボーッとしてたから、搭乗ギリギリまで入国審査とか手荷物検査をやってないことに気づいてなかったというアホっぷり。

 

そんなドタバタ一人旅が始まりました!