Johnny One Time

うさぎと犬と似非哲学者がダラダラとカオスな日常を綴るどうでも良い空間。

はてなブログ再開

Ameba owndというアメブロ系列のブログサービスが、見た目を美しく自分好みのデザインに出来るため、2017年始まってからずっとそちらを利用していた。しかしアメブロはあれだね、なんというかアフィ系ブログが多すぎる。

 

内容は大したことないものばかりだし、文章も下手くそだったり、やたら短かったり、到底「読み物」として本来楽しめるレベルに達していない。

 

ファッション系のブログを読めば、ド素人がみんな同じようなポーズで体型を隠しながら自撮りしている写真ばかり。コーディネートは大抵、誰もが身近と思えるユニクロしまむらなどファストファッションメーカーのもので、「全身1万円でこんなオシャレに!」なんて感じになるような記事を皆さん載せている。

 

ところがどっこい、ヨーロッパの街中でファストファッションを見てくると日本の、それもたかがブログ上でド素人がコーディネートしているファッションなんてどれも田舎臭いしダサい、としか思えない。そもそも日本人の体型に洋服は似合わないし、長身で手足の長いプロのモデルが着こなすスタイルと胴長短足日本人が頑張って体型を誤魔化しながら撮影するスタイルとでは、どちらがカッコ良いかなんて語らずとも分かるだろう。

まぁかくいうわたしも日本人体型まっしぐらなのだが、だからこそネットなどのメディアでは美しいもの、特別なものが見たいと思うのである。